体験型『リアル解剖学講座』の申込・スケジュール

骨の名前クイズ|4問目|脚の骨

今回は脚の骨の名前クイズにチャレンジしてみよう!

今回は脚の骨クイズです。

下の画像の骨の名前はなんでしょうか。

これは僕もわかるよ!

この骨はけっこう有名だよね。それじゃ、答えをみてみよう!

大腿骨(だいたいこつ)

上の画像は右の大腿骨をからだの前からみています。

細長い骨で、上の方が曲がっています。キリンみたいなかたちをしています。

ほんとだ、キリンの首に似ているね。とっても長い骨なんだね。

大腿骨はお尻のあたりで骨盤とくっつき、膝側で脛骨(けいこつ)とくみあわさっています。

それぞれのつながりが、股関節と膝関節となります。

他の骨とくみあわせてみると下のイラストのようになります。どの位置に大腿骨があるのかを確認しておきましょう。

大腿骨は、股関節側が丸くなっていて、骨盤の凹みにはまり込んでいます。

そのつなぎ目が股関節です。

関節をみるときのポイントは、

・関節の位置

・関節のかたち

股関節は、大腿骨のお尻側が曲がっているので、お尻の外側より少し奥に関節があります。

そして、丸いかたちをしているのでくるくると色んな方向に動かすことができる関節です。

関節をイメージしながら動かすことで、股関節を上手に使えるようになります。

ボディコントロール力アップにつながるので、しっかりとイラストをみて、イメージできるようになりましょう。

開脚や前屈のストレッチをするときもこの関節をイメージできると安全に効率的にストレッチをしやすくなるので、体のメンテナンスにも役立ちます。

脚の骨クイズ、正解できたかな?それじゃ、次の問題にチャレンジしてみよう!

よーし、次もは正解してみせるぞ!