体験型《 解剖学講座 》の申込・スケジュール

小殿筋(しょうでんきん)はどんな動きで使ってますか?

前回の記事ー「小殿筋の作用を見てみよう!

今回は、どんな動きの時に小殿筋が使われているかを見てみよう!

小殿筋の作用は、股関節を外に開いたり、片足立ちの時に軸足側の股関節を安定させたりしてくれる役割だったよね。

そうだったね。片足立ちのバランスに関係する筋肉だよ。

例えば、ヨガのこんなポーズの時に、小殿筋が働いています。

他にも、よくエクササイズでする、横向きに寝て脚を挙げる時や、スポーツでよくやるサイドステップでも小殿筋を使っているよ。

サッカーで僕が相手の抜く時につかっているサイドステップ。小殿筋、中殿筋兄弟がこの動きの時に頑張ってくれてたんだね。

この筋肉は小さな筋肉だけど、生活の中ではとてもよく頑張ってくれてる筋肉なんだ。お年寄りはこの筋肉が弱って転びやすくなってることもあるから、要注意だよ。

転ぶ前に、おじいちゃん達にも教えに行かないと!!

こんないいこと教えてあげたら、きっと、お小遣いくれるはず!!

あんた、心の声がもれてるわよ…、ちょっと怖いわ…

だんだんと小殿筋について分かってきたかな。それじゃ、最後は小殿筋を意識しながら実際に動いてみよう!

動きながら筋肉を学ぶことで、解剖学ボディイメージのリアリティが一気に高まるぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA