体験型《 解剖学講座 》の申込・スケジュール

腹横筋(ふくおうきん)の作用を見てみよう!

前回の記事ー「腹横筋の起始停止を見てみよう!

今回は、腹横筋の作用を見てみるよ。

筋肉の作用をみるときのポイント
  1. どの骨のどこについているか(起始停止)
  2. またいでいる関節

腹横筋の起始は肋骨、骨盤、背中側の筋膜で、停止はお腹の真ん中の白線だから…こんなのカンニングしないとよく分からないわ

最初はカンニングをどんどんしていいよ。間違ったイメージをつくるより、しっかりカンニングして、正しいイメージをつくることが大事だよ。

確かに、イメージが間違ってたら筋肉の作用を考えても、間違った動きになっちゃうよね。

腹横筋の作用 :お腹を背中側にひっこめる

腹横筋の作用は、下のイラストのようにお腹をキュッとひっこませる作用なんだ。

イラストをしっかり見て、腹横筋の作用を確認してみましょう。

お腹がひっこむ!!これは素晴らしい筋肉だわ。

お姉ちゃん、一気に元気になったね。

そうだね。あと、この筋肉は呼吸にも関係しているよ。

次はどんな動きで腹横筋を使っているかを見てみよう!