体験型《 解剖学講座 》の申込・スケジュール

腹横筋(ふくおうきん)はどんな動きで使ってますか?

前回の記事ー「腹横筋の作用を見てみよう!

今回は、どんな動きの時に腹横筋が使われているかを見てみよう!

腹横筋の作用は、お腹をひっこませるだったよね。なんて素敵な筋肉!!

そうだね。この筋肉の作用は、もう覚えてくれたみたいだね。お腹を引っ込ませてくれるから、この筋肉は息を吐いたり、お腹を安定させる役割もあるんだよ。

例えば、ヨガのこんなポーズの時にも腹横筋が働いています。

去年買ったあのズボンもまたはけるかも….

他にも、普段の生活の中では歌を歌ったり、ほら貝ふいたり、咳やくしゃみをしたりするときに、お腹に圧をかけるためにも使われているよ。

ほら貝をふく生活って…どんな生活…

だんだんと腹横筋について分かってきたかな。それじゃ、最後は腹横筋を意識しながら実際に動いてみよう!

動きながら筋肉を学ぶことで、解剖学ボディイメージのリアリティが一気に高まるぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA