体験型《 解剖学講座 》の申込・スケジュール

腓骨筋(ひこつきん)はどんな動きで使ってますか?

前回の記事ー「腓骨筋の作用を見てみよう!

今回は、どんな動きの時に腓骨筋が使われているかを見てみよう!

腓骨筋の作用は、足首を伸ばす作用だったよね。

そのだね。そして、腓骨筋が小指側を通ってるから、親指側ではなく小指側に反らす作用もあるんだったね。

例えば、ヨガのこんなポーズの時にも腓骨筋が働いています。

なるほど。なるほど。確かに小指側の足の骨が、腓骨側に引っ張られてる動きになってるね。

立ってる時も、足首がグラグラ横に倒れないように、小指側で腓骨筋が活躍してたんだね。

だんだんと腓骨筋について分かってきたかな。それじゃ、最後は腓骨筋を意識しながら実際に動いてみよう!

動きながら筋肉を学ぶことで、解剖学ボディイメージのリアリティが一気に高まるぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA